スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの管理人について。

イラストサイト『カゲクリゲ』およびブログ『東京道中鹿毛栗毛』の管理人・はづきとはどういった人間なのかというエントリです。
だらだら書き綴っておりますゆえ、お暇つぶし程度にどうぞ。


+++


名前
 はづき

年齢
 アラサー

職業
 イラストレーター
 逮捕されたら「自称イラストレーターの…」とか言われるんでしょうか。
 世をしのぶ仮の姿は編集アシスタント。

土地
 大阪府出生・鹿児島県出身・東京都在住

作業環境
 MacOSX10.5 Leopard、Firefox3、Safari3。
 Photoshop、Illustrator(いずれもCS3)。

性格
 チキン。
 そういえばオンラインでの知り合いの方にオフでお会いすると、十中八九「…なんか、性格違いますね…」と言われます。


好きなもの、は この世にいっぱいある
 鹿児島
 きれいな山と海があって食べ物とお酒がおいしい。こんな贅沢な土地はほかにないでしょう。
 …私は下戸なので焼酎の良さはわかりませんが。

 東京 茗荷谷と神保町・御茶ノ水を愛しています。
 大阪

 *

 家族と友人

 *

 競馬
 エフティマイア
 ディープスカイ、ハタノヴァンクール、昆厩舎のお馬さん
 ダーレージャパンのゆかいな種牡馬たち
 アビ母さんと笠松牧場のみなさん

 後藤浩輝騎手
 吉田隼人騎手
 どちらかといえば関東贔屓。
 でも四位洋文騎手も。
 あと幸英明騎手…薩摩男児ですから。
 あ、でも鹿児島県出身者ってほかにもいっぱいいますね…。

 *

 サッカー 正確にはJリーグ
 FC東京
 石川直宏選手
 松井大輔選手
 アテネオリンピック世代
 姉の影響によりガンバ大阪
 遠藤保仁選手 鹿児島から世界へはばたけ。

 *

 寺山修司
 中原淳一
 たま 『さよなら人類』のひとたち
 魚喃キリコ

 *

 『メイプルタウン物語』
 『インファナル・アフェア』
 『堤中納言物語』

 *

 吉原遊廓(江戸~明治期)
 レトロ建築と廃墟
 駅とか電車の名前
 テッセン(鉄線)の花

 *

 凛とした男女や覚悟を決めたひと
 日本のお土地柄や考え方。あいまいなところが好きです。


座右の銘
 「泣こかい飛ぼかい 泣こよっかひっ飛べ」(鹿児島の方言)
 「我在る時死来らず 死来たる時我在らず 我如何して死を恐れんや」(確か菊池寛)


競馬歴
 TV観戦歴
 07安田記念~
 正確には06エリザベス女王杯が初観戦だが、カワカミプリンセスの降着にショックを受けて一時中断。

 馬券歴
 07宝塚記念~
 アドマイヤムーンの単勝を1500円購入。ビギナーズラックって恐ろしい。

 WINS歴
 同上。
 たまにWINS後楽園に出没します。

 現地観戦歴
 07毎日王冠~
 ダイワメジャーの圧勝を誕生日に見たかったのだが。 チョウサン…?

 G1参戦歴
 07天皇賞・秋~
 ダイワメジャーの圧勝を見たかったのだが。 あれ…?

 横断幕歴
 08エリザベス女王杯~
 I LOVE FT MAIA。

 遠征歴
 同上。
 京都競馬場へ、深夜バスで特攻。さすがに帰りは新幹線。


馬券の買い方
 メインレースのみ1000円以内で遊ぶ。
 だいたい「がんばれ」に複勝をプラスして買うか、ワイドもしくは馬連。
 買う理由は夢に見たとか、名前が気になるとか、後藤騎手が乗るからとか。
 基本的に思いっきり外すか、ガミ。
 真面目に競馬新聞とパドックを見ると当たらないので見ません。


+++


ここまでおつきあいくださり、ありがとうございました。
ではでは、引き続きブログをお楽しみ?くださいませ。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

はづき


Author:はづき
二足歩行競走馬専門イラストレーター。
好きな馬はディープスカイとエフティマイア。
騎手は後藤騎手・吉田隼人騎手。
ほかにもいっぱい応援中。要は日本競馬ラヴ。

詳しくはこちらへ。


自サイトは完全に日本中央競馬会に占領されている。



※PCでの閲覧をおすすめしております。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。